ちゃなのゲームブック

ゲームブック作家「ちゃな」のブログです。Amazonキンドルで「ネイキッドウォリアー」等販売中!

Tunnels & Trolls AdventuresのiOSアプリを体験 その1

どうも、ちゃなです。

 

先日米国でGenConが開催されました。米国で最大級のアナログゲームの祭典だそうです。

www.gencon.com

 

その席で、トンネルズ&トロールズ (T&T)のiOSアプリがリリースされるというので、私は心待ちにしていました。

T&Tというのは、テーブルトークロールプレイングゲーム (TRPG)のシステムの一つです。その名の通り、世界初のTRPGであるダンジョンズ&ドラゴンズのパロディ的なノリで開発されたものですが、初版は1975年と古く、6面ダイスを大量に使う豪快な戦闘システムや、ナンセンスユーモア満載のシナリオなどで、一時期日本でも大ヒットしました。最近では第8版の日本語版が発売され、専門誌も作られるなど、密かにブームが再来しているのです。

トンネルズ & トロールズ 完全版

トンネルズ & トロールズ 完全版

 

 

そして、T&TのアプリであるTunnels & Trolls Adventures (T&TA)というのは、T&Tのソロアドベンチャータブレットで楽しめるというものです。

T&Tが日本で流行った理由の一つに、ソロアドベンチャーがたくさん公刊されたというのがあります。当時日本ではまだTRPGがあまり広まっていない一方、ゲームブックがブームになっていて、一人で気軽にプレイできるゲームブック形態からT&Tを知り、TRPGへと参入する人がかなりいました。

T&Tのソロアドベンチャーは、ゲームブックとしても独特です。ゲームシステムは当然T&Tで統一されていて、個々の単行本に簡易版ルールブックが付属していました。読者は自分のキャラクターを作成して冒険に挑むのです。そしてその内容は概ね、敵もアイテムも超強力。読み進めるうちにパラメータが2倍になったり、サイコロ10個の攻撃力を持つ剣を手に入れたり、成功判定に失敗してヒキガエルにされたりといったことが、日常茶飯事だったのです。

 

この豪快なノリをコンピュータで楽しめるというのは、なかなかの興奮です。

(ちなみに、T&Tを題材にしたパソコンゲームもあるのですが、現在は入手困難です。)

 

さらに、実はT&TAでは新たな展開を考えており、アプリのユーザーが自分でオリジナルのソロアドベンチャーを制作して世界に公開することができるようにする、ということなのです!

つまり、誰でもT&Tのシステムでゲームブックが作れる!人気作品には報酬も支払われるらしいです。将来的には他のシステムにも対応するかもしれません。ゲームブック作家の端くれとして、これはコミットしないわけにはいきませんよ。

 

そこで早速アプリをダウンロードしようとしてみたのですが。。。

残念ながら現在、iOS版もAndroid版も、米国のみの取扱いのようです。日本のApp Storeには表示が出てきません。

 

まあでも、これくらいで諦めるわけにはいきませんよね。

無理矢理ゲットしてみました。

f:id:chanagame:20170823074541p:plain

 

アプリを起動すると、こんな画面になります。

f:id:chanagame:20170823181644p:plain

今のところ、シナリオが5つほどリリースされています。

その中でNaked Doom(運命の審判)だけは無料で何回でもプレイ可能です。

他のシナリオは、Gemを払って購入するか、Heartを1つ使って1回だけプレイするかを選べます。GemもHeartもいわゆる課金アイテムです。Heartは広告を見ることでも補充可能です。

 

さて、米国のクレジットカードかiTunesマネーがないと、課金はできません。とりあえずNaked Doomを楽しむことにしましょう。

 

次回に続きます。