ちゃなのゲームブック

ゲームブック作家「ちゃな」のブログです。Amazonキンドルで「デレクの選んだ魔法」等販売中!

技法

ゲームブックの制作実況(23)

ちゃなです。 遂に完成、新作ゲームブック! ……と言うのはまだ早くて。 隠しエンディング2種類を執筆して、製本して、そして地獄のバグチェックが待っていますよ。。 長編だとこの校正作業だけで1ヶ月くらいかかりますからね。 サッカバートエンド完成。 オ…

ゲームブックの制作実況(22)

こんにちわ、ちゃなです。 ゲームブックの制作を実況するこの企画、遂に4週間目を迎えてしまいました。果たして1ヶ月で完成に至るのか?(もともと2週間の予定だったけど) 轟音の道のイベント、実はまだ具体的に考えてませんでした! マリー主人公でイシス…

ゲームブックの制作実況(21)

ちゃなです。 ああ、遂に三週間。三週間になってしまいました。 まあ、まだ三週間とも言いますけどね。一ヶ月で100パラ書けたらそこそこ早い方です。 これまでほったらかしにしていた魔法陣ルート。当初はここでオデッサが出る予定でしたが、ホッブスは別の…

ゲームブックの制作実況(20)

ちゃなです。 ゲームブックの制作実況も本日で20日目。明日でお約束の2週間を5割オーバー! やばい、気合いを入れないと。。 しかし、パラグラフは結構余ってるんですよね。分岐を増やすほどではないので、主人公ごとのイベントを一つ二つ増やしましょうか。…

ゲームブックの制作実況(19)

こんにちわ、ちゃなです。 この連載も19回目になってしまいました。全20回で終わらせたいなあ。。 戦闘描写をちょっと修正。 本作は8人の主人公が思い思いの武装で迷宮に挑むので、戦闘描写がすごくやっかいです。 武器はほとんど剣に統一しています。でもイ…

ゲームブックの制作実況(18)

ちゃなです。 今日はホッブスのエンディングから。本作一番のエモ場ですね。 私はストーリーテリングを行うとき、「死よりも泣けること」ってなんだろう、と考えます。世界には無数の泣ける話がありますが、その多くが人の死を扱っています。もちろん私もお…

ゲームブックの制作実況(17)

ちゃなです。 タイトル未定(いい加減決めないとね。。)の100パラゲームブック、清書ももうすぐ半分を超えるところです。 今日はカルバドールのエンディングから。マリーとイシスのどちらが裏切り者か。イシスを選べばゲームオーバーです。というか、裏切り…

ゲームブックの制作実況(16)

こんにちわ、ちゃなです。 四連休が終わってしまいましたね。。 最初の分岐で相談するを選択すると、右の道2人、左の道2人、中央の道3人と分かれることになります。ただ、この人数に主人公が入っているかどうかははっきりしません。実は全部で8人なので、主…

ゲームブックの制作実況(15)

ちゃなです。 ゲームブックの制作実況もいよいよ延長戦。完成するのはいつの日やら。。。 ソロンのエンディングを執筆。彼はプロローグで何度も道を変えていくうちに誰も信じられなくなり、自らが城主となることを選びます。いかんせんプロローグとエンディ…

ゲームブックの制作実況(14)

ちゃなです。 遂に14日目。この企画のタイトルはもともと「2週間でゲームブックを作るのを実況するよ」のつもりでした。冷静に考えて2週間ってやっぱりちょっと厳しいなあと思って変えたのですが……保険打っといて良かった。。 さて、最初の分岐からのパラグ…

ゲームブックの制作実況(13)

こんばんわ、ちゃなです。 ゲームブックを制作しながらその様子をブログで実況するコーナー、13日目に入りました。 予定では明日完成するはずなのだけど……無理無理無理ぃぃぃっ! まあ、完成度を下げても仕方ないので、しこしこと地道に書き込んでいきましょ…

ゲームブックの制作実況(12)

ちゃなです。 ゲームブック制作、12日目! 私の場合、処女作「ネイキッドウォリアー」は一ヶ月で仕上げました。同作は文章量が少なめで割と書きやすかったんですよね。 600パラグラフの「デレクの選んだ魔法」は8ヶ月くらいかなあ。そのうちまるまる1ヶ月は…

ゲームブックの制作実況(11)

こんにちわ、ちゃなです。 ゲームブックの制作状況をリアルタイムでお届けする本シリーズも11日目。当初は2週間で校了の予定でしたが、ひとパラグラフの書き込みに一日かかるという、連載漫画家さん涙目の遅筆のため、かなり苦しい状況になってきました。 ま…

ゲームブックの制作実況(10)

ゲームブック制作も遂に10日目。いよいよ大詰め……と言いたいところなのですが、チャートが仕上がってようやくキャラ設定を固め始めたところです。迷宮に入ればそれなりに早いとは思うのですが。。。 そろそろタイトルを決めたいところですね。フォルダ名は「…

ゲームブックの制作実況(9)

ちゃなです。 本文執筆しながら曖昧だった設定を煮詰めていきます。 この工程は作家によってかなり異なると思います。私は長編の場合はそこそこ詳し目に決めてから書き始めるのですが、今回は企画ものの短編ということもあり、私自身が試行錯誤しながら後付…

ゲームブックの制作実況(8)

こんにちわ、ちゃなです。 新作ゲームブックは昨日でチャートが完成しました。あとはテキストを執筆するだけです。 とはいえ、今回は下書きの段階でストーリーの細部を詰めてないので、制作はここからが本番といったところ。 登場人物の設定も少々変わりまし…

ゲームブックの制作実況(7)

ちゃなです。 ゲームブック制作の実況中継も早7日目。今日はチャートを完成させましょう。 いくつかの分岐によって、単独行動するか仲間と一緒に進んでいくかの展開が変わってきます。 団体行動ルートの場合、本作では誰が相方かが確定しないルートが多いの…

ゲームブックの制作実況(6)

ちゃなです。 ゲームブックを作り始めて6日目。ぼちぼち最終局面に入ってきました。 ちょっとチャートが見づらくて、どのルートを作り終えたのがわかりづらい。。 途中で仲間と別れて単独になるパターンはおおよそ描写しやすいのですが、複数で進んでいくパ…

ゲームブックの制作実況(5)

ちゃなです。 ゲームブックの制作過程をリアルタイムに実況する企画、いよいよ下書きが佳境ですね。 昨夜考えたのが、善神の復活に少年の生贄はまずいなあ、と。当たり前ですが。今回ふわっとしか設定を煮詰めてないので、書いてるうちにどんどん矛盾が出て…

ゲームブックの制作実況(4)

こんにちわ、ちゃなです。 ソーサリアンTEXTのゲームブック制作ツール「Playground Flow」を利用して短編ゲームブックを書いてみよう!のコーナーも本日で5日目。いよいよ物語は佳境に入ります。 www.web-deli.com 本作は主人公が8人から選べるのですが、共…

ゲームブックの制作実況(4)

さてさて、いよいよ4日目。 イベントとしては、戦闘、罠、魔法の仕掛け、轟音の悪魔戦、闇の道、と5つもシーンを作りました。しかし、これらは名前と突破法だけ決めただけで具体的な内容は白紙です。あとで清書の際に考えるというやり方です。 こういう制作…

ゲームブック制作を実況中継(3)

ブログに脳内ダダ漏らしながら2週間でゲームブック一本作っちゃおうという本企画。 引き続きフローチャートを構築していきます。 まず、登場人物の中で一番特殊なのはノア。ショタ好みの少年ですねー。 彼の目標は「生き延びること」。能力的には何もできな…

ゲームブック制作を実況中継(2)

おはようございます、ちゃなです。 ブログ執筆の中でゲームブックをまるまる一本作るというなかなか無謀な試みは本日2日目を迎えます。2週間で完成を目標としていますが、もちろん他に色々と用事もありますので、まあ無理のない範囲でということで。。 さて…

ゲームブック制作を実況中継(1)

こんにちわ、ちゃなです。 ”The Cult of Pajoli”の誌上リプレイが終了し、インプットが一段落したところで、次はアウトプットといきましょう。 これから、前々からやってみたかった企画を実行に移したいと思います。 それは「ゲームブック制作をリアルタイム…

パラグラフのないゲームブック

こんにちわ、ちゃなです。 ゲームブックと言えばパラグラフ。 ほとんどのゲームブックでは、1から順番にパラグラフが振ってあり、読者は文中の指示に従ってあちこちのパラグラフに飛びながらストーリーを読み進めていきます。 通常は最終パラグラフにエンデ…

インタラプト型ゲームブック雑感

こんにちわ、ちゃなです。 ゲームブックはインタラクティブノベルとか分岐小説とか呼ばれます。その分岐の根幹をなしているのがパラグラフ。一つのストーリーをパラグラフで区切って細切れにして、分岐やループ、行き止まりを入れることによって、小説はゲー…

ゲームブックとトラップアイテム

どうも、ちゃなです。 (今回は紹介作品のいくつかに重大なネタバレを含みます) アイテム。素敵な響きですよね。伝説の武器とか、太陽の石とか。 人間を操るゲームのほとんどで、何らかのアイテムが登場します。とりわけRPGやそれを模したゲームブックの世…

ゲームブックにおける魔法の扱い方

どうも、ちゃなです。 昨年は色々と立て込んでいて執筆が滞りがちでした。本年は頑張ります! さて、ファンタジー世界に欠かせない要素である「魔法」。 この不可思議な現象、人間の想像力の産物をどうやって表現するか、様々なメディアが数知れぬ試みを繰り…

ゲームブックにおける選択肢あるある

どうも、ちゃなです。 ゲームブックには、「正解の選択肢」があります。となると、誰しもファーストプレイでのクリアを目指してみたいもの。正しい選択肢を選ぶためのコツを紹介します。 ・「扉を開ける」か、「通路を進む」かの選択肢では、「扉を開ける」…

ソーサリアンTEXT「金竜の陰謀」 製作裏話

どうも、ちゃなです。 ソーサリアンTEXTのドラゴンモードシナリオ「金竜の陰謀」、お楽しみいただいているでしょうか? www.web-deli.com ちゃなは以前にもソーサリアンTEXTに「災厄の夜−テンペスト・ナイト−」を投稿しています。同作では「原作ソーサリアン…